素人の写真が売れるってホント!? 若時事日記

素人の写真が売れるってホント!?


素人が撮り貯めた写真を、ネットで販売する仕組みがあるそうですね。

まあ、素人といってもプロじゃないということでほとんどプロ並みの腕前をもった写真愛好家って方じゃないのか?!
って思っていたら、

主婦の小遣い稼ぎ的なことにもなっているって紹介されてましたよ!

プロってほどじゃないにしても、機器などもそこそこのお値段で手に入りますから、
ちょっと手間をかけアイデア次第で、売れちゃう写真が撮れるようだ。

ちょっと調べてみた。

ストックフォトというサービス。
その販売サイトというのが、いくつかあってそこに自分の写真をアップロードしておくだけという手軽なものです。


ストックフォト PIXTA
http://pixta.jp/how_to_sell(←コピペして下さい。)

フォトライブラりー
http://www.photolibrary.jp/help.html#a1(←コピペして下さい。)

iStock
http://nihongo.istockphoto.com/sell-stock-photos.php(←コピペして下さい。)

fotolia
http://jp.fotolia.com/Info/Faq/Contributors#c01(←コピペして下さい。)

TAGSTOCK
https://tagstock.com/#!/guide_sell(←コピペして下さい。)

ペイレスイメージズ
https://www.paylessimages.jp/photomember.php(←コピペして下さい。)

いずれも、登録は無料です。

但し、どんな写真でもいいのかというと、そうではなく。
ちゃんと、写真ごとの「審査」があるようです。
審査基準は、サイトごとに異なり、こちらのサイトでは通ってもこっちではだめってことがあるらしい。
もちろん、権利関係などのルールは必ず守る必要があります。

当然沢山の写真が集まるサイトは、人が多く集まるのですが、何の変哲もない写真は埋もれてしまって売れないということになります。
人の目を惹く写真となると、必然的にそれなりのコストや技術、知恵!?が必要になるという流れになっているようです。


posted by 時事情報 at 09:59 | マネー情報
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。