デジものネタ 若時事日記

スマホを月額料金を格安にする方法:格安データ通信SIMサービス一覧

電車に乗っていると、皆さんスマホを使っている光景をよく見かけます。
でも、
スマホに替えるのを踏み切れないでいる・・・。

その主たる理由の一つが、通信料の高さではないでしょうか。

使っている方に、聞きたいぐらいです。どうしているのか?

自宅には、光回線を持っていて月々5000円近くの通信料を払っている。
さらに、スマホに6000円以上となると、ちょっと二の足を踏んでしまいますよね。


便利のなのは分かっていますが、そんなにゲームをするわけでもないし、
外で動画を見るつもりもない。
まして、キャリアが提供しているオプションのサービスも使う気もない。

ちょっと、外出先でもサイトの閲覧やメールチェックが出来ればいい。
そう思っている方も多いのではないでしょうか。

そこで、
最近比較的一般的になってきた「MVNO」というサービス。
実に、気になるサービスなので、ちょっと調べてみました。
※以下は、個人的に調べた備忘録です。出来うる限り正確な情報をと努めていますが、誤解や理解不足又は時の経過による内容変更等で、現状と異なっている場合があるかもしれません。


「MVNO」とは、
各携帯電話会社のように、自前の基地局は持たず、通信回線を携帯電話会社から借り受けて通信サービスを提供する会社の事。

月額980円とか500円でとか、利用できると聞くと「なになに」ってなりますよね。

しかし、
お安くサービスを受ける為には、それなりに知っておかないといけないことがあります。

2013年12月現在、
これらのサービスを利用するには、基本のドコモの端末に限られています。

さらに、「MVNO」各社が提供する「SIMカード」を差し替えて使うのですが、
すべての端末に対応しているというわけではなく、「MVNO」各社のホームページなどで対応端末を記載したページ載っている端末でしか基本動作は補償されていません。

又、利用する為には端末での設定が必要になる場合があったりと、
自分で、機種選択から設定まで、或いはトラブルが起こった場合など対応できる方向けのサービスであることを知っておいたほうがいいでしょう。

基本的に通信速度も遅く、通信料も制限されている(サイトの閲覧やメールチェックでなら十分ですが)プランがほとんです。

データ通信が主なので、電話はスカイプなどのネットを利用したサービスしかできません。
(※電話も使えるプランもあります。⇒ややこしい・・)


では、各社が提供しているサービスをリストアップしてみました。
時の経過に伴い、サービス内容はどんどん変わるものですので、リンクしている各公式HPより最新情報をチェックしてみて下さい。

まあ、たくさんあるので迷ってしまいますが、まずは既にアカウントなどをお持ちのサービス(例えば楽天とか)をとっかかりにして、比較していくと分かりやすくなりますよ。

続きを読む
posted by 時事情報 at 10:46 | デジものネタ

ハイレゾって何?聴いてみる方法


最近、ちょくちょく耳にするようになった「ハイレゾ」という言葉。(遅いか?)

ここでいうハイレゾとは、音楽のことなんです。

そう、簡単にいうと臨場感あふれる音が楽しめるってことらしい。

そんなのオーディオマニアの世界のちょーお高い機器を使って楽しむ一部の方のためのものじゃないのか
って思っていたら、パソコンでも楽しめるそうだ。

但し、パソコンのスピーカーでハイレゾが聞けるという意味じゃなくて、
パソコンに「いいスピーカー」をくっつけてやるだけでいいということのよう。


基本的な流れはこうだ。

パソコンは、ビスタが動いている程度のPCでいいそうです。

再生する為のソフトは、「Windows Media Player」(ちょっと設定をいじる不要あり)でもいいが、
フリーの専用ソフトや有料のソフトがあります。

音源を手に入れる。

・オンキヨーの「e-onkyo music」 http://music.e-onkyo.com/
・クリプトンの「HQM STORE」http://www.hqm-store.com/index.php
など

普段やっているようにダウンロードすればいいだけ。


通常の音源でも何万もするイヤホンで聴くと、もう標準のイヤホンには戻れない・・・
らしい。

ちょっとの投資でいつも聴いてる音楽がすごくよくなるんだったら
試してもいいかな!?



この記事がとってもとっても詳しくて参考になりました。
http://ascii.jp/elem/000/000/729/729004/


posted by 時事情報 at 10:25 | デジものネタ

BDレコーダー欲しいなあ・・

ニュースによると、円高のせいもあって海外旅行組みが増えているそうです。

でも、このGWでは、どこにもいかない(近所だけ)「おこもり」組みも
増えているそうです。

行楽地はどこも人、人、人。
わざわざ疲れにいくようなものと考える方も多いはず。

私も、貯まった録画番組をこの機会に全部見て、ハードディスクの中をきれいさっぱりにしてやろうと企てています。

ブルーレイに焼けないので、貯まる一方なのです。

BDレコーダーが欲しくってちょっと調べました。

久しく、レコーダーのカタログを見てなかったのですが、
最近のは、チューナーが何個もついているのが主流なんですね。

すごい。

ハードディスクもスロットインで追加できるのもあるようです。
http://www.sharp.co.jp/bd/product/bd-t2100_1100_510/index.html
「シャープのアクオスブルーレイ」

ああ、便利。
外付けだと、別に電源を用意しないといけないですからね。


意外と盲点だったのが、BDプレーヤーでDVDも見れるということ。
下位互換(というのかな?)があるのはうれしい限り。
レンタルDVDも見まくれますね。

posted by 時事情報 at 10:29 | デジものネタ

ICレコーダーってこんなに便利になっていたとは

仕事などで、お世話になっている人も多い「ICレコーダー」

テレビのニュース番組で囲みインタビューしている人の近くに寄ってたかってつき出している
あの機器ですね。

簡単なのは、iPodなどで使えるアプリにもありますが、
やっぱり使いにくい。
専用の機器にはかないませんね。

オリンパスが出すこのICレコーダーは、
カッコもいいし、音声部分だけを選んで再生してくれる「声だけ再生」機能を搭載。
http://olympus-imaging.jp/product/audio/v803/index.html

パソコンへのデータ転送も楽だし、FM放送を聴けて録音まで出来てしまいます。
ああ、便利。

こんなにも、多機能で便利になっているんですね。
あと、写真が取れればいいか・・・・・。


語学勉強や資格取得に自分で使ってもいいし、
バリバリ働いるお父さんへの
父の日のプレゼントにもいいかもしれませんね。

posted by 時事情報 at 16:30 | デジものネタ

通話無料っていい響き

ウィルコムといえば、http://www.willcom-inc.com/ja/index.html
今年2月に会社更生法を申請し、経営破たんしたのは記憶に新しい話です。
その後あのソフトバンク傘下となり、更生計画が認可されました。

そんな、ウィルコムが、
ソフトバンク流に大々的に人気タレントをつかってCMを流していますね。
「だれとでも定額」
通話料が定額料金のみでいいというサービス。

といっても、10分間の通話が月500回までという制約があります。
それにしても、他社の固定電話や携帯電話、IP電話の国内通話が対象というのは気になる話ではないでしょうか。

auがスカイプを投入してきたし、通話料無料があたりまえになるかもしれません。
posted by 時事情報 at 15:37 | デジものネタ

野球ファンの為のノートパソコン

プロ野球ファンにはうれしいパソコンが登場しました。
「dynabookドラフトスペシャルモデル」です。
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/news/20101027/1033463/

各球団100台限定で、価格は21万円。

天板に12球団のロゴなどを配置したオリジナルのデザイン。
壁紙も各球団のモデルごとに、オリジナルの壁紙。

スペックは、
CPUはCore i7-640M(2.80GHz)、メモリーは8GB、HDDは640GB。
地上デジタルチューナーを1基内蔵。
OSはWindows 7 Home Premium 32ビット/64ビット
Office Home and Business 2010。
Webカメラ(約30万画素)、WiMAXモジュールなど


但し、スペシャルモデルの為

一人一台限りの販売。
オリジナルの数量限定品のため、購入者都合による返品、交換は受け付ていません。
本製品で、外装交換が必要となる損害・破損が発生した場合は無料保証期間中/保証期間外にかかわらず、東芝製dynabook Qosmio T750シリーズ標準品の外装部品との交換になります。

といった注意事項もチェックです。

地デジチューナーが付いてるのがいいですね。


購入は東芝さんのHPより。
http://www.toshiba.co.jp/digital/

posted by 時事情報 at 10:46 | デジものネタ

アイフォン包囲網

ドコモとauが新しいスマートフォンを発表しましたね。

ドコモは、サムスン電子製「ドコモ スマートフォン GALAXY S」「ドコモ スマートフォン GALAXY Tab」の2種類。
http://www.nttdocomo.co.jp/product/foma/smart_phone/index.html

アイフォンとアイパッドに対抗する形ですね。
「GALAXY Tab」の方は、アイパッドより小さく持ちやすそうです。

「GALAXY S」は10月下旬より、「GALAXY Tab」は2010年11月下旬より発売の予定。
「GALAXY S」は、10月15日から事前予約の受付を開始するそうです。

auの方は、「IS03」。
従来の携帯での機能とスマートフォンを合体させた機能を持っています。
オサイフケータイやワンセグも見れてしまいます。
こりゃあ便利ですね。
2台持たなくてもいいんですから。
http://www.au-happyoukai.jp/pc/

どんどん、こういうタイプののが出てくるといいですね。

posted by 時事情報 at 09:47 | デジものネタ

iPadの出来ること、出来ないこと

先日、iPadが日本でも発売開始されました。

ライブドアニュースに、
http://news.livedoor.com/article/detail/4735071/
米国での3G版発売が5月7日と正式発表される一方で、日本を含む世界での販売は5月末に遅延と残念なニュースも出ているが、2週間ほどiPadを使い続けてきた感想と、これまでに出てきたiPad関連のニュースをまとめて、iPadリポート総集編という形でお届けしていく。(ここまで)

という記事を読みました。

高齢者はiPadをどう感じるかというレポートです。
なかなか面白い内容ですよ。
iPadの出来ること、出来ないことを改めて教わった気がします。

流行に流されないず自分がしたいことが出来るかどうかで考える。

良い判断基準だなあと関心してしまいました。


iPadでは、話題のiBooksも書籍はほぼ英語。でしたが、iPad対応の日本語の本も次々に出てきている状況です。


価格の事も考えるとそこそこのノートPCと同等、ネットにつながらないと魅力が半減してしまう商品なので、通信費もかかる。

宝の持ち腐れにしないためにもね。


posted by 時事情報 at 09:46 | デジものネタ

torne(トルネ)って便利!

ライブドアニュースによると
http://news.livedoor.com/article/detail/4719484/

ゲームをプレイしながらでも地上デジタル放送を録画できる上に、録画した番組をPSPへ転送できるPS3専用地デジチューナー「torne(トルネ)」が3月18日に発売されて、およそ1ヶ月が経過しました。

Blu-rayディスクの再生機能に加えて、DVDをハイビジョン画質に変換できるアップコンバート機能、外付けHDDに収録されたH.264形式をはじめとした各種形式の動画再生に対応するなど、AV機器としても高いポテンシャルを持っているPS3が地デジレコーダーになるという利便性が人気を集め、発売初週の売り上げは6.6万台にのぼっていましたが、高い人気を受けて価格の高騰が続いているようです。
(ここまで)

こういうのがあったなんて知りませんでした。

「torne(トルネ)」おそるべし。
録画も出来るし、PSPに転送できるなんて、なんて便利な。

いいもの便利な物は、どんなに不況でも引く手あまた。

posted by 時事情報 at 09:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | デジものネタ

AppleのiPad、日本ではどうでしょう。

Tech Waveによると
http://techwave.jp/archives/51430294.html


AppleのiPadがものすごい勢いで売れている。米国で4月3日に発売になったばかりなのに販売台数がもう45万台を突破したようだ。Appleのスティーブ・ジョブズがこの数字を明らかにしたようで、その場にいた人たちがブログやTwitterでこの数字を一斉に報じている。
 現在AppStoreには18万5000タイトルのアプリが登録されているが、そのうちiPad専用アプリは既に3500タイトルもあるという。また iPad発売後まだ1週間も立っていないのに、iPad専用アプリは既に350万回もダウンロードされたという。(情報:米MobileBeat)
(ここまで)

来年には5インチから7インチという小型のiPadも準備中とのこと。
持ち歩くには、ちいさいのは大歓迎ですからね。

いっそ、アイフォンと合体な〜んてね。
これ一台で的な。

電子書籍端末
posted by 時事情報 at 09:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | デジものネタ

SIMカードのロックを法律が解除するかも

http://news.livedoor.com/article/detail/4697585/
ライブドアニュースより。

「SIMカード」ってご存知だろうか。

携帯電話利用のために必要な、固有番号などの情報を記録しているのが、「SIMカード」。
機種変更したときに、お店の人が抜き差ししているちっちゃなカードです。

本来は、
これを差し替えることで、電話番号を継続したまま機種の交換ができるのだが、日本では契約している電話会社以外の端末には使用できないようにロックがかかっている。

そんなSIMロックと呼ばれる利用制限の解除を目指して総務省が動き始めたそうだ。法律による義務化も検討中。


日本独自の携帯の世界もどんどんグローバル化していくようです。
いいのか、わるいのか。

ともかく、
docomoやauユーザーでもiPhoneが使えるように(実際は別にして選択肢が増えるのは大歓迎)なるのは、ちょっと嬉しい。


posted by 時事情報 at 18:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | デジものネタ

スマートフォンが気になりだしたら。

PJニュースによると、

いよいよ、日本の携帯電話キャリア主要3社で、本格的なスマートフォンの発売が決まった。ソフトバンクは以前から「iPhone」を販売し、日本ではその台数が昨年12月で300万台をこえた、という報道もあった。この販売台数に刺激されてか、ここにきて国内各社もiPhoneの対抗馬とされている GoogleのAndroidを搭載したスマートフォンや、MicrosoftのWindowsMobileを搭載したスマートフォンが多く発表されている。
(ここまで)

そういえば、
iPhoneを持って使っている姿をちらほらみかけるようになりました。
知り合いの範囲でも、あの人とこの人という程度で、思い当たります。

すごく便利なようなことを耳にするのですが、どうなのでしょうか。

電池がもたない。とか、
携帯でなら普通に使えるサイトが使えない。とか、
画面が小さく、PCで見るような使い勝手に及んでいない。とか、
無線LANなどの回線を使わないと、パケ代がかさむ。などなど。

メリットも多いのでしょうけど、
まだまだ、誰にでも使える的なものにはなっていないようです。
(もちろん、日々進歩しているので、いずれはね。)

とはいえ気になるデジモノには間違いないです。

いつ乗り換えるか?
思案のしどころです。

posted by 時事情報 at 15:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | デジものネタ

地デジ専用アンテナキット無料貸し出し

2011年7月24日の地上デジタル放送完全移行まで1年半を切りました。

もう、地デジに買い換えちゃいました?
まだの方に朗報です。


そもそも自分の家で地デジを受信できるのかどうかが分からない世帯などのために、総務省 テレビ受信者支援センターが、受信状況をチェックできる「地デジ専用アンテナキット」の無料貸し出し開始されました。

詳細は、こちら。
http://digisuppo.jp/antenna_kit/index.html

現時点(2010.3)では対象地域(東京・埼玉・千葉・神奈川が対象)は限られています。

posted by 時事情報 at 20:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | デジものネタ

登場まじかウィンドウズ7

次期OS「Windows 7」の発売が
いよいよ迫ってきました。

日本国内で買える一般的なエディション。

●アルティメット(全機能版)
●プロフェッショナル(多機能版)
●ホームプレミアム(標準)←大抵のユーザーはこれで十分OK。
●スターター(機能限定)←ネットブック向け。

気になるお値段。

アップグレード版のホームプレミアムで1万6590円
(優待パッケージ1万4699円)です。
いかがでしょう?


ビスタとほぼ同等のパソコンスペックで動作するそうなので、
現在、ビスタをお使いの方は、そのパソコンをバーションアップする事も可能という訳です。

今のパソコンでバージョンアップするもよし。
いっそパソコンを買い換えるもよし。

どうしますか?
posted by 時事情報 at 11:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | デジものネタ

いよいよWindows 7

いよいよ、
Windows 7の店頭発売は、10月22日に始まるとアナウンスがありました。

じゃあ、それまで新たにPCの購入は控えたほうが・・・。
いえいえ、ちゃーんと無料アップグレードサービスが用意される予定です。

(引用ここから)
現時点で明確になっていることは、これからWindows 7発売までの期間にWindows Vistaを購入したユーザーに対しては、スペシャル・プライスでWindows 7が提供されるだろうということだけだ。

Microsoftは2009年7月1日以降にWindows Vista搭載PCを購入したユーザーに対し、Windows 7へのアップグレード権を無料、もしくは割引価格で提供する可能性があると伝えた

(引用ここまで)

詳しい内容は不明ですが、いつ以降というシバリがあるようなので、
今すぐと思ってていた方は、少し我慢する必要がありそうですね。

posted by 時事情報 at 15:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | デジものネタ

年末登場ウィンドウズ7

年末、「Windows 7」が登場のようですね。
ビスタの時と違って、今ビスタが動いてるパソコンなら買い換えたりしなくても動くのがうれしいです。

記事を引用すると、

【シリコンバレー11日時事】米マイクロソフト(MS)は11日、ロサンゼルスで開いた会合で、約3年ぶりに全面刷新するパソコン用次期基本ソフト(OS)「ウィンドウズ7(セブン)」を、例年11月に始まる年末商戦で一般発売すると発表した。

ウィンドウズ7は、画面に指で触れて操作する「タッチパネル」機能を採用し、高精細の動画などへの対応を強化したのが特徴。
デスクトップやノートブックに加え、ウェブ閲覧や電子メールなどに限った「ネットブック」と呼ばれる携帯型のパソコンなど幅広い用途に応じた製品群で構成する。 

引用ココまで。

すでに、β版を試しに使ったこともいらっしゃるようですが、なかなかの評判です。
なんといっても、一般のユーザーにとって事実上世界共通のOSですので、期待はおっきいですね。

posted by 時事情報 at 17:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | デジものネタ

ASUSのスマートフォン

ネットブックも気になるし、スマートフォンも気になる。
どれがいいか、迷っているうちに次々と新しいのが、登場してきます。

うれしい悲鳴!?


低価格ミニノート「EeePC」シリーズでおなじみのASUSがGoogleの携帯電話向けOS「Android」を採用した高性能なスマートフォンを発売するそうです。

「P835」と名づけられたスマートフォンは、

「528MHzのCPU、3.5インチのWVGA(480×800)タッチスクリーンと仮想QWERTYキーボード、500万画素カメラ、 Bluetooth2.0、4GBフラッシュメモリ、Operaブラウザ、GPS、YouTube視聴機能などを搭載しており、 OSにはWindows Mobile 6.1を採用。

「P835」に続いてASUSはQualcommのSnapdragonプロセッサとGoogleの携帯電話向けOS「Android」を採用した新たなスマートフォンを発売する意向であるとのこと。

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20090303_asus_android/


posted by 時事情報 at 17:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | デジものネタ

100円パソコン

びっくり安値のデジタル家電ニュースをよく目にします。


例えば、
流通大手のイオンが1万5000台限定で売り出した超格安薄型テレビ。
DVDプレーヤー一体型32インチ液晶テレビが4万9800円――。
4日間で完売。

さらに、
ディスカウントストアのミスターマックスが、4万9780円の32インチ液晶テレビのネット販売予約を開始したところ、500台が5日で完売となった。とか。


いずれも、韓国や台湾のメーカーによるノンブランド製品なんですが、
性能的には、充分。

使いもしない機能がついた高〜い商品よりも、
機能をしぼったお値ごろな商品に人気が集まるのは、このご時勢、当然と言えば当然。


PC市場でおなじみのネットブック。
あのモデルと同じようにネット回線と抱き合わせにすることでデスクトップ型でもいわゆる「100円PC」をデルが登場させましたね。


消費者の値ごろ感が一段も二段も下がっているなかで、
とにかく、付加価値をじゃんじゃん付けて売るというのは、難しくなったようです。

地デジが気になった時は、
地上デジタル放送視聴ガイド


posted by 時事情報 at 21:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | デジものネタ

ドラゴンボール カイ(改)だそうです。

実写版ドラゴンボールのテレビCMが始まりましたね。

さて、アニメの話です。

1989年から1996年までフジテレビ系で放送され、平均視聴率20.5%、最高視聴率27.5%を記録したアニメ「ドラゴンボールZ」。
この「ドラゴンボールZ」が1989年4月の第1話放送から20周年を迎えるのを記念して
再放送されます。

しかも、単なる再放送ではなく、修正版として放送。

修正箇所は、
最新のデジタル処理(HDリマスター)、オープニング曲とエンディング曲を全面リニューアル、孫悟空役の声優・野沢雅子を中心に、当時の超豪華声優陣が再結集すること。


タイトルは、『ドラゴンボール カイ(改)』天下一武道会の5年後、孫悟空の兄ラディッツの地球襲来から物語は始まります。

4月5日(日)朝9時より。


それにしてもまだまだ、人気があるんですね。
ドラゴンボール といえば、私にとっては漫画。
しかも、レットリボン?軍あたりの話で止まっています。
古本屋に行って、続きを読もうかな。

posted by 時事情報 at 19:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | デジものネタ

次期OSいよいよ「Windows 7」

「Windows Vista」の登場からすでに2年の月日が流れました。
次期OSである「Windows 7」の詳細が徐々に判明してきました。


「Windows 7」も「Windows Vista」と同じように6つのエディションで登場するようです。

★Windows 7 Home Premium コンシューマー向け
★Windows 7 Professional 中小企業向け
★Windows 7 Enterprise     Software Assuranceプログラム採用企業向け
★Windows 7 Home Basic     新興国市場向け
★Windows 7 Starter     一部のOEM向け
★Windows 7 Ultimate     すべてを望むユーザー向け


Windows 7の最大の特徴は、起動プロセスを見直しすることで、Vistaに比べてより軽快に動作するように改善されているそうです。

早ければ、今年中にも製品化?と噂されています。



「Windows 7」ホームページ
http://www.microsoft.com/japan/windows/windows-7/default.mspx

posted by 時事情報 at 16:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | デジものネタ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。